勉強時間の確保 – 三級合格 250時間

何事も計画が好きなので、中国語検定3級を目指すにあたってどれくらいの勉強時間が必要で、いつ受験するかを検討しました。

スポンサーリンク

1. 中検3級に必要な勉強時間

中国語検定サイトの三級に必要な勉強時間は200~300時間、間をとって250時間を必要勉強時間と見積りました。

勉強2

以前、海外旅行目的で150時間中国語を勉強していたので、今回11月試験までに100時間を目標に定めました。

7月~11月試験までの5ヶ月間なので、月20時間と無理のない目標としました。

2. 勉強時間の確保は隙間時間で

勉強時間は通勤時間と子供達の寝かしつけ時間という、毎日確保できる時間をメインにし、問題集など集中して勉強するのは週末パパが子供達を遊びに連れて行ってくれる時間を利用しました。

我が家の子供は寝つきが悪く、一時間くらい寝かしつけにかかるのですが、その間、二人とも手を繋げと要求してくるから、両手がふさがっている間はヘッドフォンでひたすら中国語を聞き流し。。

そのうち眠くなって、子供達より早く寝付くこともしばしば。 何とか一日一時間くらいの勉強時間確保を目指しました。

予定通り、5カ月間で100時間(中国語検定3級までのトータル勉強時間250時間)を確保し、2014年11月に三級を受験しました。

その結果は、「中国語検定三級:受験結果」をご参照ください。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする