中国語検定三級 – 合格しました!勉強時間は予定通り250時間。

2014年11月の中国語検定三級に一発合格しました!

スポンサーリンク

1. 中国語検定3級の結果

リスニング95点筆記試験91点という思いの外の高得点 !

3級合格

問題集を解いてある程度の自信がついての受験でしたが、リスニングは時々単語につまづいたまま、残りが聞き取れず、内容が良く分からないこともあったので、合格発表まで不安でした。

2. 次のステップ、中検2級の壁

中国語検定を勉強する際にいろいろなネット情報を検索したのですが、三級までは時間をかけて頑張れば誰でも受かると言われていますが、二級以上はかなり難しいようです。

三級の点数が良かったので、気を良くして二級の過去問を見て見ましたが、全く歯がたたなかったです。そもそも語彙力が全く足りないという印象でした。

二級は難易度がぐっとあがり、私のブログの表題にしているいわゆる「中級の壁」にぶつかりそうです。二級までの道のりは長そうなので、まずは勉強方法・勉強時間の計画をたてていきます。

二年後くらいまでには、ビジネスで中国語を使用できるレベルくらいにレベルアップしていきたいです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする