《中国語文法》比較文|4つのパターンを暗記しよう

中国語の比較形には、大きく分けて4つの形があります。まずは、同じくらいのレベルを表す1.と2.の表現と、差があることを表現する3.4の表現を覚えていきましょう。

1.  A 跟 B + 一样「AとBは同じだ」

我的电脑他的一样
Wǒde diànnǎo gēn tāde yíyàng.
わたしのパソコンは彼のと同じです。

2.  A 有 B + 这么/那么 + 比較の結果「AはBくらい~だ」

这个西瓜那么甜。
Zhège xīguā yǒu táng nàme tián.
このスイカは砂糖のように甘いです。

3.  A 比 B + 比較の結果「AはBより~だ」

弟弟我高。
Dìdi bǐ wǒ gāo .
弟は私より背が高いです。

4.  A 不如 B「AはBに及ばない」

我的汉语水平远不如他。
Wǒde hànyǔ shuǐpíng yuǎn bùrú tā.
私の中国語のレベルは彼に遠く及びません。
スポンサーリンク

1. A 跟 B + 一样
(AとBは同じだ)

①跟~一样の語順

AとBを比べてみて、同じであることを示します。

我的电脑他的一样
Wǒde diànnǎo gēn tāde yíyàng.
わたしのパソコンは彼のと同じです。
  • 「跟」の代わりに「和」、「与」、「同」を使うことも可能だが、「跟」が最も汎用的。
  • 「一样」自体が形容詞であるため、そのまま述語になれるので、「一样」で文章を終わることも可能だが、比較の結果を「一样」の後ろに付けることもできる。
一样重要。
Dú gēn xiě yíyàng zhòngyào.
読むことは書くことと同様に大切です。

②跟~一样の否定形

否定は「不」を「一样」の前に置いて、下記のように言うのが一般的ですが、「跟」の前に「不」を置く表現もあります。
他的意见我的意见不一样
Tāde yìjiàn gēn wǒde yìjiàn bù yíyàng.
彼の意見は私の意見と違います。

2. A 有 B + 这么/那么 + 比較の結果
(AはBくらい~だ)

「有」または「没有」を使って、ある事物が比較する別の事物の程度に達しているかどうかを表します。

他弟弟这么高了。
Tādìdi yǒu wǒ zhème gāo le.
彼の弟は私ほどの背丈になりました。

通常、否定文や疑問文に使われることが多く、否定文の場合は、「AはBほど~でない」となります。

没有那么爱看电影。
Tā méiyǒu wǒ nàme ài kàn diànyǐng .
彼は彼女ほど映画好きではありません。

3. A 比 B + 比較の結果
(AはBより~だ)

こちらが代表的な比較の表現となります。介詞「比」を使用」して両者を比較して、その性質や状況の程度の差異を表します。

弟弟我高。
Dìdi bǐ wǒ gāo .
弟は私より背が高いです。

①比べた結果、具体的な差を表現する語順

比べた結果、具体的な差がでたときの語順は、比較の結果(形容詞)の後に具体的な差をくっつけます。

A 比 B + 比較の結果 + 具体的な差

(1) 差が大きい場合

「得多」や「多了」を比較の結果の後に付けて、差が大きいことを表します。

印度的人口日本多得多
Yìndù de rénkǒu bǐ rìběn duō deduō.
インドの人口は日本よりずっと多いです。

状態が大きく変化した場合には、「多了」を使用します。

过去瘦多了
Tā bǐ guòqù shòu duōle.
彼は以前よりずっと痩せました。

(2) 差が小さい場合

「一点儿」、「一些」を比較の結果の後に付けて、差が小さいことを表します。

他看上去我年轻一点儿
Tā kànshàngqù bǐ wǒ niánqīng yìdiǎnr.
彼は私より少し若く見えます。

(3) 具体的な差を示す場合

具体的な差の量を示す場合には、比較の結果の後に具体的な数量を付けます。

黄瓜西红柿贵十块
Huángguā bǐ xīhóngshì guì shíkuài.
キュウリはトマトより10元高いです。

②比較の程度の強調

比較の程度を強調するための副詞には使えないものも多いため、注意が必要です。

×:很、非常、真

〇:更、还

今天昨天冷。
Jīntiān bǐ zuótiān hái lěng.
今日は昨日より一層寒いです。

③比較の否定文

(1) 没有 + 比較の結果

比較の否定は、「比」の代わりに「没有」を使います。「比」が消えるのを忘れないようにしましょう。「AはBほど~ない」と訳します。

A 没有 B + 比較の結果

没有他高。
Wǒ méiyǒu tā gāo.
私は彼ほど背が高くないです。

(2) 不比 + 比較の結果

同じように否定する形で、「不比」を使う方法もあります。

A 不比 B + 比較の結果

不比他高。
Wǒ bùbǐ tā gāo.
私は彼と同じか彼より少し低いです。

しかしながら、「不比」は相手の思い込みに反論したり、自分の思ったことと事実が違うなど、何らかの前提がある表現ですので、まずは比較の否定は「没有」と覚えておいた方がよさそうです。

4.  A 不如 B
(AはBに及ばない)

こちらも比較の否定の形ではあり、「AはBに及ばない」という比較文となります。書き言葉で若干硬い言い方となります。

我的汉语水平远不如他。
Wǒde hànyǔ shuǐpíng yuǎn bùrú tā.
私の中国語のレベルは彼に遠く及びません。

「AよりBの方がいい」と言いたいときには、「与其 A 不如 B」という複文を使うことができます。こちらは、複文の文法のところでご紹介します。

比較といってもたくさんの形式がありますね。まずは、「跟 一样」や「比」を使った比較文をきちんと理解するところから進めたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする