没齿难忘:琅琊榜で覚える慣用句・成語表現(7)

大人気の中国宮廷ドラマの琅邪榜(ろうやぼう)はとっても面白い!

BSやNHKで再放送して大ブレイクしないのかしら? 「チャングム」、「イ・サン」、「トンイ」と韓国歴史ドラマがこれだけ流行っているのに、こんなに面白い中国の歴史ドラマがいまいち日本では知名度が低い…

それでは、第7話に出てきた慣用句・成語を見てみましょう。

スポンサーリンク

1. 第7話の慣用句・成語

第7話に出てきた慣用句・成語表現を抜き出しています。 日本語訳は直訳ではなく、物語に即して翻訳された日本語字幕をそのまま表記しています。

①没齿难忘:終生忘れることができない

你相助我姐姐的恩情,穆青没齿难忘
Nǐ xiāngzhù wǒ jiějie de ēnqíng, Mùqīng mòchǐ nánwàng.
姉を助けてくれた恩は決して忘れません。

②安然无恙:身に少しも被害を受けず、無事であるさま

既然郡主安然无恙,我就放心了。
Jìrán jùnzhǔ ānránwúyàng, wǒ jiù fàngxīn le.
郡主が無事で良かった。

”恙”は「病気」のこと。”安然无恙”は、元来は人が安らかで無病息災であることを指します。転じて”安然无恙”は「物事が順調に運ぶこと」を表します。

③碍手碍脚:邪魔になる、足手まといになる

说不定咱们跟着,还碍手碍脚的呢。
Shuōbudìng zánmen gēnzhe, hái àishǒuàijiǎo de ne.
(我々が一緒だと)かえって足手まといになる。

“说不定”は「ひょっとしたら~かもしれない」の意味です。

④不言而喻:言うまでもない

卓鼎风排他的长子亲自护送原告,其中深意不言而喻
Zhuōdǐngfēng pái tā de zhǎngzǐ qīnzì hùsòng yuángào, qízhōng shēnyì bùyánéryù.
卓鼎風が長男を護送させた、その意味はお分かりで?

“喻(yù)”は「分かる」の意味。

⑤首鼠两端:どちらにつこうか態度を決めかねること

谢玉,这个首鼠两端的谢玉。
Xièyù, zhège shǒushǔliǎngduān de Xièyù.
謝玉、あの食わせ者め。

”首鼠”は「首を出して穴の外を伺うネズミ」のこと。

⑥老奸巨猾:狡猾きわまる、海千山千

真是老奸巨猾
Zhēnshì lǎojiānjùhuá.
なんと老獪なのだ。

”奸(jiān)”は、「ずるい、悪賢い、ずるい」という意味。

⑦直筒子:率直な人、一本気な人

我猜一定是那个直筒子萧景琰吧。
Wǒ cāi yídìng shì nàge zhítǒngzi Xiāojǐngyǎn ba.
きっとあの萧景琰ね。

⑧举足轻重:重要な地位にあって一挙手一投足が全局面に影響すること

云南王府毕竟是举足轻重,虽然这一次没能让霓凰安安稳稳地嫁到京城里。
Yúnnánwángfǔ bìjìng shì jǔzúqīngzhòng, suīrán zhèyícì méinéng ràng Níhuáng ān ānwěnwěn de jiàdào jīngchéngli.
事は雲南王府に関わる、さすがに今回は霓凰をすんなり嫁がせることはできなかった。

⑨睹物思人:物を見てその持ち主を思い出す、遺品によって亡き人をしのぶ

郡主又何必非要进去睹物思人呢?
Jùnzhǔ yòu hébì fēiyào jìnqù dǔwùsīrén ne.
荒廃し当時の痕跡もないのなら、中に入る必要はないのでは?

⑩物换星移:月日が移り変わる、世の中の様相が変化する

人去楼空,物换星移,可不代表一切就消失了。
Rénqù lóu kòng, wùhuànxīngyí, kěbúdàibiǎo yīqiè jiù xiāoshī le.
屋敷が空となり、時が移っても、消えたわけではない。

⑪鞍前马后:人につきそって奔走し、その手助けをする

整整两年时间,我受父亲指使为誉王鞍前马后
Zhěngzhěngliǎngnián shíjiān, wǒ shòu fùqin zhǐ shǐ wèi Yùwáng ānqiánmǎhòu.
この2年、父上の指示もあって誉王に仕えてきた。

⑫不依不饶:しつこくからむ

只是侯爷不依不饶屡次派天泉山庄的人出手,反倒露出了破绽。
Zhǐshì Hóuyé bùyībùráo lǚcì pài Tiānquánshānzhuāng de rén chūshǒu,fǎndào lùchūle pòzhàn.
何度も刺客を遣わしたのが仇となりましたね、かえって馬脚を現した。

⑬无缘无故:なんの理由もない、なんの原因もない

无缘无故的夏冬大人,为何要替本侯隐瞒呢?
Zhè wúyuánwúgù de Xiàdōng dàrén, wèi héyào tì běnhóu yǐnmán ne.
これは異なことを。ではなぜ夏殿は伏せておいたのですか?

⑭好自为之:自ら適切に事を運びきちんと処理する

侯爷,好自为之
Hóuyé,  hǎozìwéizhī.
侯殿、どうか達者で。

2. 琅琊榜 第7話あらすじ

廃園

刺客に襲われながらも夏冬は無事都に帰還、慶国公の事案は本格的な審理に入ろうとしていた。

審理で主導権を握ろうと皇太子と誉王は躍起になるが、そこへ梅長蘇の指示どおり蒙大統領が梁皇帝に進言、梁皇帝は事案の審理を靖王に命じる。

ある日、寧国侯府を引っ越す予定の梅長蘇は、霓凰郡主から、荒れ果てた元赤焔軍の林主帥の屋敷に案内され、郡主がいまだに過去の想いを忘れられないことを知る。

そんな中、梅長蘇は蕭景睿や言豫津と蘭園という邸宅を下見に行くが、なんと広い庭園にある古井戸から数体の女の屍が見つかって…。

霓凰郡主はだんだん梅長蘇は古き自分のいいなずけ小殊ではないか??と感じ始めている様子。梅長蘇を見つめる彼女の瞳が潤んでいて切ない・・・

荒れ果てた元赤焔軍の林主帥の屋敷に霓凰郡主は梅長蘇を連れて一緒に入ろうと誘うのですが、小殊は「睹物思人(遺品によって亡き人をしのぶ)必要ないのでは?」と。

霓凰郡主はいつ「梅長蘇=小殊」と問いただすのか!?ドキドキします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする